もし給湯器の寿命が来たら|専門業者に交換してもらおう

家

働きものの家電製品

3つの給湯器

直ぐにお湯が出る幸せ

家電の中でも一番の働きものと言って良いのがガス給湯器です。蛇口をひねれば直ぐにお湯が出る今ではガス給湯器のない生活は考えられませんね。意外に見落としがちですが、実はガス給湯器には寿命があるのです。多くの住宅では屋外に設置されており、雨や風、太陽の光を直接うける事になります。そんな環境の下では8年から10年で寿命を迎える事が分かっています。変な音がしたり、突然水が出るなどの不具合を感じたら直ぐに専門業者に相談しましょう。他の症状には、給湯温度が一定でなくなったり、エラー表示が頻繁に出たりすることもあります。このような症状も相談しておくとよいです。ある日突然お湯が出なくなるという事にならないように、早めの相談が重要です。新しいガス給湯器を選ぶ際には、一分間の給湯量や省エネ性の高さ、追い焚きや足し湯機能が付いているかなどを参考に選ぶと良いでしょう。機能や容量などにより値段は変動しますが、追い焚き機能付きの物で15万円前後が目安となるようです。ガス給湯器の交換に必要な経費は、給湯器本体の価格だけでなく、取り付け工事費も掛かりますので忘れないようにしましょう。一般的に取り付け工事費は3万円から4万円が相場となるようです。多くの専門業者は交換取り付けの無料見積もりを行っています。業者を選ぶ際には、何社かに見積もりを出してもらいましょう。また費用の内訳を確認するのも重要です。本体価格や工事費、アフターサービスの内容なども必ずチェックして下さい。